\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「家族に内緒でお金を借りたい」
「審査が甘いって本当?」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方にすぐに借りれる大手および中堅消費者金融をご案内します。即日融資や即日審査に対応している大手および中堅消費者金融ならスマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中堅消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中堅消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中堅消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中堅消費者金融の基礎知識コラム


ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。
他の中堅消費者金融業者と契約できるかどうかは、信用度の高さによって人それぞれになります。とはいえ、複数の業者を一度に利用しようとすると、信用度が急落し、ブラック扱いになる可能性があります。それに、おまとめローンなどに乗り換えようとしても、4社以上の契約がある場合は、審査での評価が厳しくなるでしょう。返済計画を立てた定期的な借り入れを計画しているのであれば、キャッシングサービスを同時に使うことは避けた方が賢明です。



キャッシングでお金を借りるための大まかな流れですが、インターネットや窓口を通して申込をすると、業者が書類を確認し審査を行います。審査に落ちなければ契約完了です。借入方法を振込にした場合は、銀行の営業時間内に貸付金を振り込んでもらえます。



もし、銀行が動いていない時間だったり現金で受け取りたいという人は、最寄りの自動契約機を操作してカードを発行し、それを使えば隣接するATMから現金を引き出すことができるでしょう。中堅消費者金融を使用した時には返さなければならないのが当然ですが、何かの事情で払うことが困難な時が出てきた時には断りなく支払わないことは絶対にだめです。遅延利息を求められたり、一般的に言うブラックリストに入れられてしまったりするのです。無職であるけれど、毎月、安定して年金をもらえるという年金受給者でも、キャッシングでお金を借りることができるのでしょうか?調べてみると、年金受給者でも申込OKなところと借りられない業者があります。
年金受給者の方が実際に中堅消費者金融を利用するにあたっては、一つ注意があります。それは年齢制限です。



具体的な年齢上限は、業者ごとに違うので、一概には言えませんが、早ければ60歳が上限というところもあります。最長でも70歳までになっているようですから、あらかじめ確認しておきましょう。


新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で在籍確認といって職場に勤務している実態があるかどうか、確認の電話をかけてくる場合があります。

いきなりローン会社の社名は出してきませんが、電話番号でバレたりするのではないかと思うといつ、どこでその話がもれないとも限らず、不安でしょう。
そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしで貸付けを行う業者も増えました。
対応のきめ細かさでは、大手に優るものはないでしょう。勤務先に知られたくない旨を相談すれば、それに代わる書類審査方法を教えてくれて電話連絡なしで済ませてもらえます。



書類提出のためのスキャナがない人は、携帯のカメラ機能があれば大丈夫です。中堅消費者金融の返却方法には様々な方法が存在しますが、店頭での支払い以外に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを利用する方法、中堅消費者金融会社やコンビニなどの現金自動預け払い機からでも振込みをすることができます。



あまり知られていない方法としては現金書留による支払いもできますが、最も多い方法は現金自動預け払い機を通して支払う方法です。

キャッシングで生活費を用意する場合には、あまり多くの金額を利用しないようにして、余裕を持って返せるような額にしなければ、返済に苦しめられることになるでしょう。例えどんなに少額の生活費と言えど、小さな積み重ねが取り返しのつかないことになるため、計画性もなく中堅消費者金融を始めるのではなく注意してください。


どうしてもキャッシングしたいという時にはまず、どのように返済するかをよく検討してからにしましょう。キャッシングの際にクレジットカードの枠を使ったことがある人は大人数いらっしゃることかと思われますが、しっかりと毎月の返済プランを考えて借金をしたけれども急な出費などが続き返済日に返済分が用意出来ずに返せなくなってしまうことも無いとは言い切れません。こうしたどうにもならないような事態のときには、返済方法を変更してリボ払いにすることによってとりあえず少額の返済で済ませることも出来たりします。
どう考えても支払いが無理であろうというときには、便利なリボルビング払いがあるということも思い出してください。

中堅消費者金融の際には審査を受けるのですが、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報などのいくつかの情報を確認されます。
全ての情報を確認し、検討した上で申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかを見定めるのです。
申告した内容に一つでも嘘の情報が含まれていた場合、審査に通過する事は難しいです。



既に他の金融機関から多額の借金がある方や、返済が遅れるといった延滞記録がある方は、中堅消費者金融の審査で通らない可能性が極めて高いです。借入額が多ければ多いほど返済期間は長期となってしまう上に、金利も多く支払わなくてはなりません。

負担する額を減少させるためにも、余裕がある場合には返済日より前に返す繰り上げ返済をするのが賢い利用法でしょう。



毎月、返済する金額は決まっているものですが、決められた額以上の返済をしていけば、返済する期間も短くすることができて、負担する利息の額も安くできるでしょう。
誰でも無条件でカードローンが利用できることがありますけど、このような場合は要注意です。借りる額が少額であっても、金融業者なら必要不可欠ですから、審査なしには契約しません。

業者が「審査なし」としている場合は正規の金融業者ではないことがあり、利用した場合トラブルに巻き込まれるかもしれません。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス