\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鹿児島県

「急な出費で生活費が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは鹿児島県で大手および中堅消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手および中堅消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中堅消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中堅消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中堅消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中堅消費者金融の基礎知識コラム


カードローンで「借り換え」があることを知らない人は多いようです。簡単に言うと、期日までの返済が苦しいときに古い債務を完済するために新しくローンを組むことです。延滞を回避することができ、次の返済期日は新たなローンの初回返済日となるので、多少の時間のゆとりもできます。


その代わりといってはなんですが、新たなローンは従前のものより金利が高かったり、返済期間が長くなるため総返済額が増えるなどの点を承知しておかなければなりません。



それでも借換が必要かどうか、自分の返済プランと照らしあわせた上で考えてからにしないと、あとで後悔することもあるでしょう。以前、グレーゾーン金利という言葉が話題になったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。
2010年の法改正以前に消費者金融から高金利の借入を行っていた方は、利息を払い過ぎていて、過払い金が発生しているかもしれません。過払い金はグレーゾーン金利とも呼ばれ、違法な金利で支払った利息を指します。


借入金額によって違いはありますが、20パーセント以上の高金利での借入をしたことがあるのなら、過払い金の請求ができます。過払い金は自分で請求したり、法律事務所に依頼して請求することで返ってきますが、完済から10年以上経ってしまうと時効を迎えてしまい、請求期限切れになるので、対象者は急いで確認してみましょう。


実際にカードローンを組む際に一番注意したいことは、会社が設定した金利の割合です。

TVなんかを見ていると普段、カードローンのコマーシャルをいくつか目にしていると思います。
ですが、そこに表示されている金利は、各社で違うことが分かると思います。

金利が高ければ高い程、返済時に高い利息を払う必要もあるのです。



ですので、金利の確認を忘れずにして、安い所を優先的に選ぶのがおススメです。中堅消費者金融を行ったものの、返済が不可能になったら債務整理の対象になります。債務整理中は借入が不可能な状態となりますから、様々なことができません。

不便を被ることになりますが、この制限はやむをえないものと理解するようにしてください。この間、旅行先で某地方にお伺いした時のことです。
夜中にお金を引き出しにコンビニへ行ってみたのですが私が利用中の地銀の夜の時間にキャッシュカードを使用できませんでした。けれども、どうやっても現金が入用だったのでセディナのクレカでお金を借りました。



頭を悩ませていたのでとても救われました。手軽で簡単に申し込みできる中堅消費者金融ですが、申込には身分証明書が絶対に要ります。

運転免許証があれば問題ありませんが、無い場合はパスポートや健康保険証でも大丈夫ですし、一つの書類があれば十分です。

わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。

業者によっては、こうした一般的な書類以外にも住基ネットカード(顔写真の付いたもの)や新たに2016年から始まったマイナンバーカードでも受け付けてくれる業者がありますので、よく確認してください。


お金が足りなくなりそうなときに海外旅行に行こうといわれるなんてこともよく聞くことです。
誰だって海外旅行にはしょっちゅう行けるものでもありませんし、せっかくの機会を逃したくないなら、思い切って中堅消費者金融を使ってみるのもいいかもしれません。



初めて中堅消費者金融でお金を借りるという人には、30日までなら、金利なしで借りられる消費者金融もいくつかあります。


考えてみてください。お金が必要だけれども借金することは誰にも知られたくない、というのが大多数の本音でしょう。こういう時にこそ、中堅消費者金融を活用してみましょう。


かつては、借り入れ手続きを取るために、直接、店舗窓口まで行って、人目のあるところで申し込まなければならなかったのです。でも、今はパソコンやスマートフォンを利用した申し込みが主流になっていて、ネットで申し込みから審査まで済ませられます。
つまり、誰とも顔を合わせる必要がないので、現代人からしてみると、キャッシングサービスは気軽に利用できるサービスへと変化しているように感じます。

中堅消費者金融の際には審査を受けるのですが、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報などのいくつかの情報を確認されます。


これらの全ての情報を確認した上で、申請した人にはお金を返すだけの能力と実力があるのかを見極めます。申告した内容が事実と異なる場合、審査には受かりません。



他の金融機関から多額の借入れがあったり、一度でも返済が遅れるなどの記録がある場合には、中堅消費者金融の審査の時点で、通過しないことがほとんどです。カードローンやキャッシングなどで、複数の会社を利用していると、だんだん管理が難しくなって毎月の返済が負担に感じられることもあるでしょう。おまとめローンが必要になるのは、そんなときです。これまで複数だった借入先が1社に減るためとても便利です。
まとめることで金利や手数料の負担も減り、実質的にお得になるだけでなく、返済計画も立てやすくなります。



返済が一度でできるくらいの少額キャッシングであれば、一定期間の無利息サービスをしている金融業者を選んで利用するのが賢いやり方と言えるでしょう。なぜなら無利息の期間内に一括で返済できれば普通は借入金額に応じて必要な利息が少しもかからないので、たいへん便利かつお得に利用することができるのです。



また分割での返済を希望している場合でも、利息が不要な期間を決めている金融業者の方が大抵お得にキャッシングすることができるので、業者を選ぶときにはじっくり比較してみましょう。


鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス