\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県

「急な出費で生活費が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは沖縄県で大手および中堅消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手および中堅消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中堅消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中堅消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中堅消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中堅消費者金融の基礎知識コラム


急な融資にも対応してくれ、返済しやすい環境が整っているのがインターネット中堅消費者金融が中堅消費者金融の主流になっている大きな理由です。

中堅消費者金融の事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。


明細の確認などは全てインターネットを使ってチェックできますから、利用明細書を自宅に送られるケースは少ないです。今使っているネットバンキングを中堅消費者金融の受け取り口座にすれば、もっと中堅消費者金融を活用しやすくなります。
キャッシングはカードを利用してするのが多数派ですが、近頃では、カードを持参してなくても、中堅消費者金融を使用できます。ネットによりキャッシングの利用申込をすると、銀行の口座に振込みをしてもらえるのです。カードをなくす心配がありませんし、素早くキャッシングを使用することができるでしょう。よく耳にするキャッシングという言葉は、貸金業者からあくまで、大きな金額ではないという程度の額の融資をお願いするという状態を意味しています。一般的には、お金を融通してもらうとなると、返済が出来なくなったときを考えて、さまざまな保証が必要となってきます。ここで注目したいのが、中堅消費者金融であれば返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておく必要はないという借金の方法なのです。運転免許証を始めとする身分証明書さえ持っていれば、大半は借り入れが出来ると思っていて良いでしょう。
現金が必要な時に使用した中堅消費者金融の返済方法においてある程度まとまった額を繰り上げ返済をするという事は今、借入している全体の返済額を多少なりとも減額することと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するために抜群の効果があり、後々自分にメリットが大きいです。どうしてか?というと、繰り上げ返済したすべての額が元本の返済に用いられ、借入金額事体が減らされるからです。
けれども、繰り上げ返済が実行できないメリットが少ない設定になってしまっている事も可能性としてあり得ます。突然お金が必要になったときには即日中堅消費者金融というものがかなり便利で頼りになるようです。

申し込みをしたその日のうちにすぐにお金を借りることが出来るので助けられます。それに土日だったとしても無人契約機を利用することで契約が可能ですし、隣接するATMを使うことで借り入れが出来るのです。あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。実際やってみたら、超スピードで完了し、即、振り込みになります。

キャッシングはもともと上限も限られていて、申込入力と審査で60分くらい考えていれば充分でしょう。ATMでサクッと取り出したり、口座に即入金というのが当たり前になってきています。
就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、スマホがあれば申し込みも本人確認もアプリでパチッとできて、忙しくても簡単に利用できる点がありがたいです。

よほどお財布事情に余裕がない限り、一時的に中堅消費者金融に頼らざるをえないことはあると思います。そんなとき、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に名前も知らないような金融業者などでお金を借りると、法外な金利や条件づけでヤバイ事態にはまりこむことにもなりかねません。



お金の貸借は個人と会社の信用で行われるものですから、よく考えた上で、銀行のカードローンや大手金融会社などから借りるようにすれば安心でしょう。

借金体験って、あまり人と話しませんよね。

実は自分は中堅消費者金融で非常に苦しい思いをした経験があります。
転職先の給与が低かったのにミエをはって以前と同様にお金を使っていたので、一気にお金が足りなくなってしまうのも当然ですよね。



そのとき過去に一度だけ利用したことのある中堅消費者金融に手が伸びたんです。

でも、借りたお金ですから返さなければいけません。

とくに収支を見直すこともしなかったので返しているのに借金が減らないような感じになってきて、父に相談したらものすごく怒られ、親が肩代わりする形で全額を繰上げ返済したのです。キャッシングの申込みはどんどん簡単になり、今ではインターネットやスマホアプリで手続きできてしまいます。
昔のウェブ申込というとそれ以外の郵送や確認作業等が付帯しているのが普通でした。


いまの人からすると「ホントにネット申込?」ですよね。

近年は高額融資でない限り、本人確認を含めてキャッシングがウェブだけで完結するようになりました。PCの前に座っているだけで(スマホなら外でも!)安全にお金を借りられるなんて、こういった風潮は利用者にとっては便利で喜ばしいことです。



技術の進歩に感謝しなくてはなりませんね。

消費者金融などからお金を借りる際に、昨今ではご自身の返しやすい手段を選べたり、金利も明朗になっているので昔とは違って便利に、そして手軽に使えるようになってきました。
そして申込み方も一種類ではありませんので、パソコンやスマホの操作だけで完結させることも出来るのです。また、中堅消費者金融会社ごとに異なりますが、利用者の会社に電話連絡を入れずに済ませてくれる所もあります。それであれば周りの方々には勘付かれることもなく中堅消費者金融が可能になるために、余計な心配をすることもありません。中堅消費者金融の利用中に返済期日の前日までにお金を入れ忘れたことがある人も多いのではないでしょうか。そのような場合には、冷静になって、中堅消費者金融業者に連絡を入れましょう。中堅消費者金融業者の中には、当日に残金不足で引き落としできなかった場合、時間をおいて再度行うケースがあります。
当日最後の引き落とし処理までに返済金を入金すれば、延滞にはなりません。どうせ間に合わないと諦めて放置することが一番危険です。


状況を説明し、返済の意志があることを伝えれば、業者側も最善の対応を考えてくれるでしょう。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス