\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 豊島区

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは東京都豊島区周辺で探している大手および中堅消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手および中堅消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中堅消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中堅消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中堅消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中堅消費者金融の基礎知識コラム


もしも必要なだけのお金が工面できなくとも、支払日を過ぎても支払わないまま、その状態を長引かせることは断じてしてはいけません。遅延があったことは記録されるだけでなく自分の信用にも大きく関わり、なおかつ放置を続けると、ブラックであると判断され、そのような対応をされるでしょう。あなたがブラックだと決定すると、その時借入れたお金の一括返金の要求に応えなくてはいけませんし、ローン契約が一切結べなくなります。


お金を借りようと思って金融業者に申し込むと、勤務先へ在籍確認の電話がかかってきます。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。



でも、このような確認の電話を行わずにローンを組める会社もあります。



対応のきめ細かさでは、大手に優るものはないでしょう。在籍確認が心配である(不安である)と伝えると会社や組合の名前が入った保険証などで済ませてもらえます。書類提出のためのスキャナがない人は、携帯のカメラ機能があれば大丈夫です。

比較的高額の現金を用意する場合、中堅消費者金融よりも分割返済の使えるカードローンが便利ですが、厄介なのは限度額という決まりがあることで、その人あるいは家族の年収を基準とした3分の1までという貸し金の限度を定めた厳しい法律が近年定められたのですが、気を付けないといけない事は、貸し付け進行中のカードだけのことを考えればいいというのではなく、会社は色々あると思いますが、いくつ持っていたとしても利用可能額をを合計してその総額が決まってくるので例外はありません。実際の話、法改正後全てのカードの利用可能額が減ったことで、混乱も見られたようです。大まかに言って、3枚のローンカードを持ち、そのうちの1枚で50万円のローンを返済し始めていて、2枚目のカードで更に追加のローンを組む場合は、定義された年収の3分の1の金額から、すでに借り入れ済みの50万円を差し引いた金額こそが、簡単に把握できることで、ローンやクレジットの知らぬ間の増大を防止する歯止め効果は大きいようです。
消費者金融などを利用してお金を借りる際はスマートフォンだけで借りられる方法を探すと即日融資の可能性が高まり、時間がないときにも使えるので役立ちます。

iPhoneやアンドロイド携帯を使って融資の依頼をすると良い点は外出中の時でも気が向いたときに容易に入力必須項目を送信でき、突然入り用になったときにも有用でしょう。
キャッシングを利用すると必要な時にお金を借りられるので便利ですが、デメリットもあります。

例えば、住宅ローンを組むときに、中堅消費者金融経験の有無が審査の合否に関わるということは知っている方も多いでしょう。


金銭管理が下手なため、住宅ローンの返済能力に欠けると判断されるようです。まだ返済が残っていたり、滞納経験があれば、おそらく一般の住宅ローンの利用は無理だと覚悟しておきましょう。

しかし、キャッシングを完済してから五年以上の年月が経っているケースでは、あまり関係がないようです。


いわゆるブラックになると、一般の中堅消費者金融はまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うキャッシング業者はあります。

ところが、そのほとんどが悪徳業者が提供しているキャッシングサービスなので、入念に他の業者と比較してから申し込んでください。普通、審査がゆるければ高金利になります。
逆に過度な低金利を売り文句にしている場合などは気を付けなくてはいけません。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。
また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。

返済方法によっては、返済手数料が高くついてしまうケースもあります。2010年の法改正後、中堅消費者金融やカードローンなどの金利の上限値は以前より下がりました。
といっても、利息上限法では最大で18.0%での貸付が認められているのに対し、登録を受けた業者なら出資法に基づき29.2%以下の金利で貸し付けることができます。一見して矛盾しているようですが、きちんと登録されていれば合法なのです。

一般に、この金利の差をグレーゾーン(金利)と呼んでいます。


最近頻繁に耳にする『過払い請求』というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を法律事務所を通して返金してもらうというものです。中堅消費者金融は、消費者金融などの貸金業者より高くても数十万程度の小さい単位の範囲の中での金額を貸してもらうということを指す言葉です。

借金を貸金業者に依頼しようと思ったときには本人以外にも保証人が必要だったり、土地などの担保も必要になります。

しかし、貸金業者からの中堅消費者金融というケースなら、わざわざ保証人や担保など借金のカタになるものを渡さずに時間や手間のかかることはまったく必要ありません。
きちんと本人による申し込みだと分かる証拠を提出したら、お金を貸してもらえるので非常に便利だと言えます。



キャッシングとカードローンはほとんど変わりませんが、微妙に違います。
どのような違いかというと返済方法が異なるのです。中堅消費者金融ならカードなどで現金を引き下ろしたり、品物を買った後、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンですと、分割で返済することになりますので、こちらだと利子がつくのです。
いわゆる貸金業法は近年改正されたので、中堅消費者金融の金利は、どこの金融機関でも引き下げるようになっています。

改正以前の取引があった場合、規制以上の利息となっており、過払いになっているかもしれません。時効の前に動かなければなりません。



自分が返済した金額と金利をよく思い出し、完済後でも返済中でも可及的速やかに無料相談などでもいいので、専門家の判断を仰いで、返還請求が一日でも早くできるようにした方がいいです。


なにかしらの基準や条件を設けることなしに契約できてしまうカードローンがあるようですが、こうした契約を信用することは命取りです。

たとえわずかな額だとしても、金融業者なら必要不可欠ですから、もれなく審査が伴います。



審査がないと明記されているのなら真っ当な業者ではないかもしれず、利用した暁には予想だにしない事態が起こりえます。



東京都豊島区の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス